FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状の講習会&錬成会

11/26(日)、保護者の方参加の年賀状講習会と条幅作品の錬成会がありました。



皆さん、色々とアイディアを盛り込んだ年賀状をご準備して来て下さり、文面もとても上手にお書きになっていました。

完成した年賀状は、年明けの1/10〜22まで豊田市駅前のコモスクエアの二階の廊下に展示致します。
毛筆の素敵な年賀状、是非観に来てください。


午後からは高校生と一般部の方の条幅書き錬成会をしました。



高校生出品の中日書き初め展、一般部の方の出品の創玄展に向けての錬成会です。
今回で2回目の錬成会、皆さん頑張って書き上げていました!

創玄展の締め切りはまだ先なので、ここからが書き込みの時期となります。
風邪に気をつけて最後まで諦めず書き上げましょうね。
スポンサーサイト

11/25 パフォーマンス書道の実演



11/25、豊田市駅前にて「いなかとまちの文化祭」と「kitaraのオープニングイベント」に参加させて頂きました。

街の中心部でのパフォーマンス、失敗無くやり切れるか心配をしていましたが、堂々たる実演をする事ができました。

寒さに負けず、これからの時期も頑張りましょうね!

書き初めの練習(浄水教室)



いつも満席状態の浄水教室は畳の上で書き初めのお稽古をしています。
慣れない姿勢ですが、文字の配分や勢い良く書くことができるのでとても上手に書けていました。



小さな子は、紙が長い事に悪戦苦闘。
とにかく、元気よく書くということを目標に楽しそうにお稽古をしています。

そろそろ学校の書き初めの授業が始まります。
道具の扱い方に気をつけて、お手本を良く見て書く事が大切です。

見えぬものでもあるんたよ。

書の世界は「読む「見る」「感じる」から成り立つと思います。
書き手が伝えたい物を文字を使って表現する…それが基本なのでしょうね。
でも、そればかりでは感性は鈍くなりがちで日本伝統文化を継承していくために、同じ世界の住人同士で切磋琢磨して向上していかなければならないと思っています。

公募展は、まさに戦場です。
芸術の世界ですが、勝負の世界でもあります。
たった一本の線の存在感で、評価がガラッと変わります。
何百枚と書いても最初の一枚目が入賞する事も。
日頃の鍛錬も大事な修行ですが、本当に大切な事は弱い自分と向き合う事だと思います。

字が上手いだけじゃなく、見えない物と戦う精神力が勝負の鍵なのでは。

そこは歌舞伎と似ているのかもしれません。
海老蔵さんの歌舞伎を見てみたいです。

そして私もいつか、日展に挑戦したい!
とりあえず、週末に日展のお勉強を兼ねて東京へ行って来ます。

https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12328901886.html

夢フェスタ



9/24(日)はパフォーマンス書道・風上の実演会がありました。

夢フェスタでは中1の女の子が袴姿では垂れ幕を書き上げ、青空が良く似合う素晴らしい作品でした。










パフォーマンス書道の作品、今年は冬季オリンピックがあるので、オリンピックカラーとテーマソングに合わせて「五色の世界」をテーマにしています。



今回、私(高橋花柊)もパフォーマンスを…。
西三河ウィンドオーケストラさんと「川の流れのように」の曲に合わせて書かせて頂きました。
プロフィール

高橋花修

Author:高橋花修
6歳より筆を持つ。地元の高校卒業後「日本書道芸術専門学校」へ進学。その後地元にて書作活動をしながら、「生涯書道 風上会」を主宰。毎日書道展、中日書道展など地元で活動中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。